全身の中で、特に優先して脱毛したい部位

特に優先して脱毛したい部位は以下ですね。

おすすめ Vラインの脱毛

最近、Vラインの脱毛をしている人がとても多いですね。自己処理の方法もよくわからず、剃り残しがあったりして下着からはみ出ていることもあったり・・・私もVラインの脱毛に興味はあったものの、人に見られる恥ずかしさと痛みなどの不安からなかなか勇気が出なかったのですが、ようやくサロンへ通い始めました。サロンへ行くと、まずはカウンセリングで施術工程とどのような形にしたいのかを確認します。私は下着や水着からはみ出さない自然な形の逆三角形を希望しました。きちんと自分の理想の形を伝えることにより、思っていたイメージと違うということもなくなるので安心です。そして紙パンツに履き替えて、仰向けになりいよいよ施術開始です。不安だった痛みも少なく、あっという間に施術が終わりました。そして何よりまったく恥ずかしくありませんでした。数回通った今では、確実に薄くなってきているので自己処理も楽になり本当におすすめです。恥ずかしいのは最初だけなので、こんなことならもっと早く通えばよかったと後悔しています。

Iライン脱毛で全身のムダ毛処理は完璧

まず、脇の脱毛から入った私。決して安いわけではないけど、ムダ毛の処理を気にしなくていいなんてこんなに楽なんだ。って思ってから全身脱毛したい。って思うようになったんだよね。もう、剃り残しとか、生えてくる前の黒いプツプツも気にしなくていいしね。自分では剃れなかった背中もツルツルに。首(特に後ろ)が見える服とか、水着とかムダ毛があったら恥ずかしいもんね。そして、とうとうIラインに挑戦。気にはなっていたけど、やっぱり恥ずかしくてなかなか、決心が付かなかったんだけど、海外セレブには常識で、Iラインのアンダーヘアーをなくすことで、下着や水着でうっかりはみ出してしまう事や、生理時のムダ毛による蒸れやかゆみもなくなる。っていうのをネットでみて、水着になる季節を前にやってみる事にしたの。値段はメジャーな部分の脇とか腕とかに比べたら少し高いかな。でも、デリケートな部分だから仕方ないかな。施術受けてみて、やっぱり恥ずかしさはあったけどすっきりしたよー。今まで履いたことなかったセクシーな下着でも買いに行こうかな。

Oラインの脱毛ケア紹介

Oラインの自己処理はやめたほうがいいです。おしりの部分のことをいうのですが、人によって濃さは違いますよ。わたしはこのOラインの毛が濃くて、そのまま放置するとふさふさになってしまうことが多かったです。下着を脱がないと、見られることはありませんが、どうしても脱がないといけないときがやってきます。たとえば、彼氏との行為の時とか、大腸検査のときとかは見られてしまいます。そういうときに恥ずかしい思いをしたくなかったので、私は定期的に自分で剃っていました。これが間違いでした。カミソリで処理をしていたら、おしりの皮膚を切ってしまい、それが痕になって消えなくなりました。今は、ちゃんと脱毛サロンに通って脱毛してもらっているので、だんだん薄くなってきました。自分で処理するよりも、安全だし、きれいに処理してもらえるので、最初からくればよかったと後悔しています。スタッフさんも女性なのですが、やはり恥ずかしいです。

ワキ脱毛は痛みがありませんでした

私はワキのムダ毛が気になっていたんです。今までどんなに頑張って処理をしてもすぐに生えてきますし、処理をしてもお肌が荒れた状態になってしまい、どうしたらいいのか分かりませんでした。しかも処理を続けていたら、埋もれ毛になってしまい自分では全く処理できない状態になってしまったので、そこで初めて脱毛を検討し始めたんです。初めてエステサロンに行ったのですが、まず無料カウンセリングを受けました。そこでは料金の説明や施術のスケジュール、ムダ毛の悩みなどに丁寧に相談にのってもらえました。その後体験施術をしたのですが、本当に全く痛みがありませんでした。痛みを感じるような程度であっても輪ゴムで鈍くはじいたような感覚なので、全く問題ない痛さでした。施術は5分ほどの短時間で完了しました。その後はクールダウンのために冷たいタオルを当てて、完了でした。その時間合わせて10分ほどでした。ワキ脱毛は痛みもありませんし、施術も短時間なので本当におススメです。

足の脱毛エステの選び方

美脚を目指してエステで足をきれいに脱毛したい、脱毛エステの選び方のポイントについて知りたいと思っている方も多いです。そこで足を脱毛する前に知っておきたい、脱毛エステの選び方について紹介します。まず選ぶ前にたくさんの脱毛サロンの公式サイトなどを見て、それぞれのサロンの特徴や料金設定、脱毛方法をチェックします。いろいろな情報を集めて、様々なサロンを比較出来るように準備します。どのサロンのサイトをのぞいたらいいのか分からないときには、口コミランキングや人気ランキング上位のサロンを参考に見ておきます。一通り公式サイトを見ていくと、そのサロンの特徴が掴めてきます。料金が安いのを売りにしているサロン、高度な技術で施術しているサロンやサロン独自の脱毛方法を持っているサロンと色々な特徴があるので、自分はどの特徴を重視して選びたいのかが掴めるようになるのです。コースも様々で、部位やコース内容によって料金も変化するので、そこも押さえてチェックすることが大切です。

ただ、上記すべての部位を別々に脱毛するぐらいなら、全身脱毛コースを契約した方が早いです。詳しくは、「全身脱毛を考えている、あなたの希望は何?【全身脱毛コーデ】」をどうぞ!

脱毛を失敗した時に考える事

脱毛は自分でした経験が少ない人ほど失敗してしまう事があります。最初の方は誰でもうまくいかない事が多いですのでうまくいかないというのはある意味しょうがない事です。しかし、うまくいかなかった時にはしっかり考える事が必要です。

何を考えるのかというとなぜうまく出来なかったのか、何が自分には足りなかったのかなどを真剣に自分の脱毛方法を思い浮かべながら考えていく事が必要です。なぜそういった事を考える必要があるのかというとすべては次につなげるためです。もし、失敗しても何も考えずに行ったら次もうまくいかない可能性が高いです。つまり同じ過ちをまた繰り返す事になります。

そうなるとストレスもたまってしまって体調面でも問題がでてきます。しかし、きちんとうまくいかなかった原因などを考えてつきとめることで同じ過ちを繰り返さないようになります。このように考える事によってどんどん知識が身についてどんどんうまくいくようになるのです。ですので、きちんと考える事が大事です。

脱毛とその種類について

脱毛とは、身嗜みや美容の観点から体毛を意図的に除去することです。さまざまな種類があり、女性が主流でしたが、現在では男性が行う場合もあります。さまざまなものがあり、カミソリを使って剃毛をする、除毛剤を使って除毛するものや、電動の家庭用の物が市販されています。

技術の進歩により、ニードルを使って、電流を使って毛根の組織を破壊して再生をさせない方法が編み出され、現在ではレーザーや光の熱エネルギーを使って、短時間で多くの毛根を破壊することができるようになっています。レーザーを使用する物は、レーザー光が特定の色に吸収されると言う特性を使ったもので、レーザーを肌に照射し、毛や毛根、周辺組織にダメージを与えて使います。サロンや医療機関で行えます。

光は、特殊なフィルターを使って、むだ毛の毛根部分に熱エネルギーを放って、再生組織を破壊するという仕組みになっています。そのほか、ワックスを用いたものなどもあります。脱毛には、種類が多種多様あるため自分に合ったものを選ぶことが大切です。

サロンでおこなう脱毛方法と自宅でおこなうセルフケア

今、サロンで脱毛する人は6割にものぼります。そして全体の7割の女性の方がムダ毛を気にしています。カミソリや毛抜きなどのセルフケアから、家庭用シェーバー、サロンや医療機関でプロの手による本格的な施術まで、いくつかの種類があります。

大きく分けると、自分で行なうセルフケアとプロに処理してもらう、この2つになります。自宅で処理をする場合1番多く使われるのがカミソリです。カミソリは、手軽に広い範囲を短時間で処理できるのがメリットです。そして電気シェーバーは、カミソリに比べて安全性が高いですし、毛抜きは手間はかかりますが、カミソリよりも仕上がりはきれいで、2~3週間は毛が生えません。

一方、プロによる施術で一番ポピュラーなのがフラッシュ脱毛です。これは、フラッシュ光を肌表面に当て毛と毛根を処理していきます。あまり痛みも感じません。時間は両脇約3分と、短時間で終わり肌へのダメージもほとんど無いのが魅力です。